洗わんでよかばいシリーズ

完全循環型生産システム

無洗米とは、家庭でお米を研がずに炊飯できるお米の事です。

 精米時に排出された米ヌカや洗米廃液を自社の堆肥工場で混ぜ、出来た堆肥をお米作りに活用する【完全循環型生産システム】によって作られた坂本食糧の無洗米『洗わんでよかばい』シリーズは、パッケージも環境を考えたバイオマス原料を使用しており、CO2削減に繋がるお米です。

洗わんでよかばい(くまモン)
洗わんでよかばい(洗い米 タスカル)

循環型再生イメージ図

PICK UP

坂本食糧オススメ商品

『特別栽培米』とは、生産された地域の慣行レベルに比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたお米です。

熊本県産米の主要作付品種である森のくまさんは、コシヒカリとヒノヒカリを掛け合わせて作ったお米で、食味ランキングで「特A」評価を獲得した事もある美味しいお米です。

“阿蘇世界農業遺産”にも認定されています。

『棚田米』とは、標高500~600mの斜面にある田んぼで湧水を使って作ったお米です。

宮崎県高千穂町は豊富な湧水により棚田が連なる地域で、ここで作られるお米は昼夜の寒暖差によって甘みが凝縮されています。

ぷくっと大きく、豊かな甘さが特徴的なとちぎの星は、平成29年産~令和元年産で日本穀物検定協会による食味ランキングで最高評価の「特A」を獲得しましたお米です。令和元年11月14日~18日に皇居で行われた「大嘗祭」でも使われました。

食のプロの間では以前からその美味しさを知られていた、栃木県のオリジナル品種です。

“阿蘇世界農業遺産”認定。自然豊かな阿蘇の大地で作られた特別栽培米。熊本県阿蘇地方は、ミネラル成分が豊富な湧水に恵まれた土地です。『阿蘇こしひかり』は、肥沃な土壌ときれいな水と空気に育まれたお米です。さらに、『特別栽培米』は通常使われている農薬・化学肥料の使用量を半分以下にして栽培した特別なお米です。コシヒカリ独特の粘りと味わいを感じられます。
農林水産省新ガイドラインによる表示

自然豊かな阿蘇の豊かな水脈から風味豊かなひとめぼれができました。
つややかで、適度な粘りと食味の良さが人気のおいしいお米です。
農林水産省新ガイドラインによる表示